HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>コマンドウルフ

中の人(CW-16)

本日はモデリング出来そうもありませんので昨日ためておいた写真をば。


前回はメッキ兵乗せていたのですが今回はパイロットも塗装しようと思ったのですがトミーのパイロットはエッジがダルダル……

コトブキヤ兵を乗せようと試みたのですがコマンドウルフ特有の操縦桿(?)が邪魔で乗れませんでした。コトブキヤ兵の方が細身なので胴体の細さに従って両腕の間隔も狭いんですよね。

そこで考えつきました。

「これ、トミー版パイロットの胴体にコトブキヤ版パイロットの腕を移植すれば良いのでは?」

そう思って試してみましたよ!

画像 017

うぅ……こんな変わり果てた姿に(;_;)

胴体の幅がどれだけ違うかと言いますと……
画像 015
こんなに。

腕のついていないものも一緒に並べると……画像 016
こう。

やはり違いは一目瞭然。

脚のディテールも段違いなのでここは胴体だけ残して四肢及び頭部は全てコトブキヤのものに置き換えよう!

そう思って最終的にこうなりました。
画像 018


しかしここで問題が……

コトブキヤ兵の接続方法に合わせて腰の上で切断したんですが……胴体の幅があってないという事は腰から下も全然あってないという訳で……
画像をみていただければお分かりになるかと思いますがこのままじゃ全く合わないですよね。

何故あそこで切ったんだorz

脚を片方ずつ切り離せばこんな事にはならなかったのに……

という失敗でした。

他にもこんな事やってます。
画像 008

何か分かりますかね?

これコクピットの操縦桿です。

アニメでは確かここにモニターがあったと記憶しているので。

モニターはわざと片方に寄せてみたんですが、戦闘中にふと見るときは中央にあった方がよかったかも……

でも結構気にいっています(^ω^)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/87-1adae97b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。