HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>漫画・アニメ・映画・ゲーム・小説

念願の一本を見てきました

今日は映画を二本見て参りました。
前からずっと書いている「裏切りのサーカス」と「タクシードライバー」。
Tinker Tailor Soldier Spytaxi driver



タクシードライバーは午前十時の映画祭の学生料金で500円、裏切りのサーカスはポイントがたまっていたので無料で見たため、500円で二本見てしまいましたw

まず裏切りのサーカスの感想ですが、何かすごく難しいですw二重スパイは誰なのか考えながら見ているといつの間にか真相にたどり着いていて、エンディングになっていました。

スパイ映画の金字塔007はアクション、美女が作品にスパイスを与えていますが、この作品はそういった要素は弱く、推理とその緊張感だけで見させるような作品。

名優ゲイリー・オールドマンの演技も見事でしたが、「英国王のスピーチ」でジョージ6世を演じたコリン・ファースも存在感抜群でした。
ベースが目立っていてすごく落ち着きがあるBGMもすごく印象的でした。神経をすり減らすようなスパイの物語に合う静かさ・重厚感をたたえながら重い印象になりすぎないような曲で、とてもオシャレな響き。
ただエンドクレジットに入る前の一曲だけすごく浮いていたのが残念。それさえなければすごく良かったのにと思えてなりません。


「タクシードライバー」はデニーロとスコセッシ監督のタッグの第一作だったんですね。知りませんでした。
途中からの主人公の厨二病っぷりに思わず苦笑しそうになってしまいましたが、最初の雰囲気と最後のバイオレンスなシーンのギャップが激しすぎて笑ってなどいられませんでした。
若干13歳のジョディ・フォスターの演技も素晴らしいものがあり、あの歳であの演技なら助演女優賞の受賞も頷けます。

BGMが素敵な作品は数多くありますが、この作品の音楽は本当に掛け値無しで素晴らしいです。絶妙です。
あとはバックミラーを使ったカメラワークが最高にオシャレ。

最後は綺麗にまとめすぎた感は否めないですが嫌いじゃないですかね。

この作品はサウンドトラックがほしくなります。買っちゃおうかな。。。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/527-1da279ba

まとめtyaiました【念願の一本を見てきました】
今日は映画を二本見て参りました。前からずっと書いている「裏切りのサーカス」と「タクシードライバー」。タクシードライバーは午前十時の映画祭の学生料金で500円、裏切りのサーカスはポイントがたまっていたので無料で見たため、500円で二本見てしまいましたwまず裏切...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。