HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ZAOD関連

第三回ZAOD展示会レポート29

今日は体調が優れなかったのでやむなく学校を休みました(つд⊂。
モデリングもしていません……グスン(´;ω;`)

そんな訳で思い出したかのようにZAODレポート。行ってみましょう!


<サーデェンスさん>

ミキシングビルドを得意とする改造モデラーさん。
改造ガンスナイパー・ゼニスラプターのお披露目となるはずでしたがパーツを忘れて展示出来ないという緊急事態に……
次はの機会には是非拝見したいものです!


615.jpg

  ○ブリューナク

黒紫のコマンドウルフです。
細身の体ながらボリュームのある武装を搭載していて迫力があります。
背中の砲塔と前脚のブレードにより遠距離でも近距離でも如何なく戦闘力を発揮できる機体として仕上がっています。


605.jpg
607.jpg

  ○フェルティング

パラスアテネのミサイルを背びれに見たてるアイディアが素晴らしいと思います。
純白の機体に紫の刺し色と言う組み合わせは新鮮で、何処か神秘的な雰囲気が漂います。
カオスガンダムとGN-Xのパーツで構成された頭部パーツの構成は実に見事で顎と牙がつくことでしっかりと獣の顔になっているのには驚きました。


610.jpg

  ○フルンティング

ガンプラ、ブロックス、ネオブロックス、そして通常のゾイドと、多種多様な種類のキットからパーツが流用されていながら全体としてのまとまりを持たせている点が素晴らしいと思います。頭部に使われたモサスレッジのパーツもグラビカルアンテナなどで装飾されており、ノーマル仕様とはまた異なった印象があります。後ろにスラリと伸びるバインダーのラインも美しいですね。
また、白と紫と言う配色はフェルティングと同じながら白の色調が両機では異なっており、こだわりを感じました。



以上、毎度突然やってくるZAODレポートでした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/364-9ec150dc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。