HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>フィギュア・完成品

FORMANIA ガンシップ

そう言えば発売したばかりの頃某氏に代理購入をしていただいて入手していたのですが紹介していなかったの紹介します。
フォルマニアのガンシップです。
ナウシカファンからすれば歓喜ですよこれは!

GS01.jpgパッケージはこんな感じ。高級感のある箱です。

GS02.jpg扉を開けるとそこにはブリスターケースが!
買う前に中が見れるのはハズレを回避できるので非常に良いと思います。

GS03.jpg全体図。
もっと良い写真が撮れただろうと数ヶ月前の自分に言ってやりたいです。iPhoneカメラによる撮影なので画質もイマイチです。

GS04.jpg小さいながらもスタンドが付属。
本体側に穴が空いている訳でも無くスタンドには乗せるだけ。アクションを決めるための「動」のスタンドでは無く、置くことでディスプレイの質をあげる「静」のスタンドと言ったところでしょうか。

GS05.jpg前方のコクピットのキャノピー開閉。

GS06.jpgこの商品独自のアレンジとしてこの翼が挙げられます。これが……

GS07.jpgガバッ!
何と可変翼を採用しているのです!しかも開いたウィングのブロックの間は透明な膜が張るようになっています。
この膜は透明度が高いながらもシャボン玉のように見る角度によって色彩を変えるため、
見た目にも非常に美しいのが特徴。

GS08.jpg
GS09.jpg翼後部のフラップも可動します。

GS10.jpg
GS11.jpgランディングギアも可動。ボディ側面も開閉します。エアブレーキ?

GS14.jpg
GS12.jpg機体後部のランディングギアも可動します。隙が無いです。

GS13.jpgここにワイヤーを掛けてメーヴェをつないでいたんですね……
サブコックピットのバーをもぎ取ってワイヤーを伝ってメーヴェまでたどり着くシーンは姫姉様の行動力を象徴する大好きなシーンです!

GS15.jpg

最後に正面から。主砲デカっ!そして主砲の真上がコックピットって恐いですねf^_^;)




総評

各部形状、手動ギミックの多さは素晴らしいものがあります。

難点をあげるとすれば塗装。
重厚感が全くありません。劇中、風の谷のガンシップは銃弾を軽々と弾いたり、剛性が高い描写が多くあったのでそのキャラクター性を上手く再現で来ていないかなと思います。

そして重厚感と合わせて足りないかなと感じたのが酷使されたような雰囲気。ナウシカの世界観は産業文明が荒廃しエンジンなどを作る技術を失った世界で、人々は数千年前の機械を大切に使っているという設定。なのでもっと使い込まれた感じの出せる塗装がなされていればなと思いました。

しかしウォッシングやドライブラシと言ったお馴染みの表現でお手軽に重厚感、使用感は出せるので時間のある時にでもやってしまおうと思います。


とにかくアレンジさえ受け入れられれば個人的に形状は文句の無い出来だと思います。
値段は定価10500円と少し高めですが、ナウシカファンなら買って損は無いですよ!
見かけたらぜひ購入を!( *`ω´)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/312-c4a004bc

コメント

おお!! このガンシップはスゴイですね。
さすがFORMANIAといった所ですね。
ウェザリング施したらさらにイイ感じでしょうね~。
なんかもったいない気もしますが(笑)
ツキデコさん
> おお!! このガンシップはスゴイですね。
> さすがFORMANIAといった所ですね。

飾っておくと自然と目が行ってしまうほどの出来です^^

> ウェザリング施したらさらにイイ感じでしょうね~。
> なんかもったいない気もしますが(笑)

買ったものを最大限に楽しまないほうがもったいないですよ!
汚す時間も楽しいし見た目のも自分の好みに近づけられる、もったいないどころか良い楽しみ方だと思います♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。