HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ユニオンフラッグ

フラッグその7 堪忍袋の緒が切れた!

進捗はこの間触ったところまで。この間っていつだっけ?

RIMG1119.jpg

仮組してみようと言うことでバリも残したままパチ組。腕もキッチリと造形されていて宜しいですなぁ^^
初めは興味もなかったOO。初めてフラッグを見たときの感想は「何この細い蚊トンボ?」で一蹴。次にわりとじっくり見たときは「手ぇデカッ!!」でしたw
どれくらい大きいのか。あいにくOOのガンダム系は積んではいても組んではいないので比較ができません。
ここはHGUCヘイズルさん(の手)にお越しいただきました。






RIMG1120.jpg

大きさの違いが伝わらないorz
ヘイズルの手の方が手前にあるので大きく見える……何故写真撮る時に気付かなかったんだorz

RIMG1122.jpg

気を取り直してもう一枚。左からリックディアス・フラッグ・ヘイズル。標準サイズのガンダムタイプのハンドパーツと重モビルスーツに分類され、各部が色々と大きいリックディアスの中間的なサイズです。
リックディアスはシルエットそのものが太いので気になりませんがフラッグは細身のMSなので大きな手が目立ちますね。
ちなみにこのフラッグのハンドパーツは非常に面白い着き方をしています。

RIMG1125.jpg

リックディアスはバリなどが酷いですがご勘弁を(^_^;)なんせ幼稚園のころにウイングガンダム0を作って以来のガンプラだったもので。
普通のガンプラはハンドパーツ側にボールジョイント(BJ)のボール側があり、腕にはそれを受けるPCがあるのが常ですがご覧の通りフラッグの腕は乙女のように細いのでBJの受けを内蔵するようなスペースがありません。故に腕の側にBJのボールがあり、手の側にはその受けがあるのですね。
もしかしたら異様に大きいフラッグの手のデザインはこの為?玩具展開は見越していることでしょうからあり得ますね。

さて、12日の記事の最後に書いた僕のフラッグへの思いを裏切られた原因をここに明かします。


RIMG1126.jpg
組んでみました。

上半身の変形ギミックを試してみたんですがロック機構(フライトポジション=飛行形態では首が陥没するがMS形態では首が下がらないようになっている)がなかなか気に入りました。
それで揚々と元に戻そうとしてみたわけですが……「あれ?頭が戻らない(・_・;」
キツキツで戻らないんです!!
なんとか戻そうと引っ張ってみたところ耳は取れるしヘルメットは取れるしで最悪……

でもまぁそんなものは干渉しあってる部分を削ってあげれば良いので問題ないんですよ。

僕が一番ダメだと思ったのは肩関節です。
なんですかこの弱さは?これには我慢弱い乙女座のあのお方の堪忍袋の緒が切れます。
いやね、ふつーにアクションさせる分にはそれほど困らないんですよ。でもフラッグのキットの醍醐味は変形なわけで……
このグラハム専用ユニオンフラッグカスタムはもちろんその変形機構を有するわけですが、フライトポジションへの変形の際肩の軸を引きだす方式になっているんですね。
なので肩の関節軸を引き出そうとしたらやすやすと抜けてしまいます。
両肩共に。ダメだこりゃと言うことで一気に冷めました。変形というその機体のアイデンティティの根幹をなしていると言ってもいいギミックを蔑ろにしているバンダイに対して。
まあそこは改造しろよってことなのかもしれませんけど子供はそんなことできるはずがありません。対象年齢は8歳以上となっていますがその子たちが出来るとでも?
先日シュウヤマさんが「HGフラッグはポロポロいくよー(^_^;)」と言っていましたがまさかここまでとは……
簡単仕上げのつもりだったのにフラッグ愛が爆発して案外手を加えている今作。変形はオミットしようかと言う考えも頭をよぎったのですが出来る限りのことをしようと思います。
文句を言うだけで実力がつけば苦労しませんからね。不満点は自分で直す。

この失敗がHGイナクトや1/100オーバーフラッグでは改善されていることを願います。

まぁイナクトは買う気ないんですけどね。1/100フラッグはグラハム機の他にGNフラッグ、マスラオorスサノオ、一般機、ブレイブ、劇場版刹那機の改造素体に6個ほしいw
まあそこまでの腕は無いんですがね。でも腕がないなら実力をつければ良いわけで。精進してまいります。

俺、テスト終わったら存分に改造するんだ……
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/228-abcc1618

コメント

お邪魔します足跡たどって来ました。ブログ拝見させてもらいました~フラッグはほぼ黒い機体なので黒色をどうだすかが難しいとこですよね。フラッグ製作頑張ってくださいね。また来ます(^^)/
HGオーバーフラッグ素組経験から、プロポーションハ抜群ですが、保持力が”(^^;"だったり。。。1/100では解消されとります~

そういえばZAODレポはどうなり(ry |Д°)チラチラ
レス
おさるさん

いらっしゃいませ!(^ω^)
確かに黒が難しいです(>_<)ABS部分はそのままにしてプラの部分を上手い感じに混色した黒で塗ってあげたいところです。
単調な黒ではなく青に寄せるか緑に寄せるか赤に寄せるかしたいと思っていますが塗装初心者なので勝手が分かりません(^◇^;)
レス
シュウヤマさん

本当にプロポーションは良いんですけどねー……
肩は関節技を仕込むか二軸可動にでもすればなんとかなる気がしているのでテスト明けたら取り掛かります。

ゴメンなさい(´;ω;`)ZAODレポートは結構気持ちが乗っていないと……(^◇^;)
自分の作品ではなく別の方の作品を扱うので普通の記事以上に言葉選びに気を付けて書いてるんでテンションが高い時しか手が出ないんですよねー……
でもお待ち頂いている方もいるのでなんとか今週中に一つはあげるよう努力します!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。