HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ユニオンフラッグ

フラッグその5 仮組み

改造初心者の僕は経験も何も無いので組み立て方のプロセスも全然決まっていません。
とりあえず全体のバランスを見るために皆さん仮組みというのをするようなので僕もそれに倣って仮組みしてみました。

RIMG1108.jpg

こんな風にピンを切ったりピンを受ける穴をピンバイスで広げてみたり。

RIMG1109.jpg

ドラム状のブロックに備えられている小火器はピンバイスで深目に掘ってありますがこれは後ほど真鍮パイプでディテールアップします。

それでこれが……

RIMG1110.jpg

こうなると。

うを!カッコ良い!
胸部ブロックの中央及び胸部左右の白いパーツ、そして白いパーツの上の面はキッチリ面出しをしているので鋭い印象になっているぜ!という自画自賛。

RIMG1111.jpg

横からみると加工した頭部の耳(?)と首横のフィンに施した加工が威力を発揮。「この風、この鋭さこそ戦争よ。」←違

これだけ鋭いとGNフィールドも突破出来そうです。
それにしても似たような形状で韻を踏むように配置されたフィンが格好良いです^^

RIMG1112.jpg

斜め前方から。うーん暗い……バイザーの内部にはまだシールを貼ってないんですがキラリと光るともっと格好良くなりそう。

RIMG1114.jpg

見にくいですが僕の爪の先にも小さい突起が。もちろんシャープ化してあります。

RIMG1113.jpg

この小さい突起は胸ブロック後部のパーツの一部なんですが前部パーツと合わせた時四角い形状の前部パーツと尖らせた突起部が上手く調和が取れていないんじゃないかと思っていました。そのため前部パーツにパテを盛り、この小さいフィンと形を合わせて前方に向かって細くなっていく形状にするつもりでしたが、首横のフィンも前方が絶壁になっているので合わせて見てみるとあまり違和感がないですね。
このままで行こうかと思います。

この角度から見るとフィン(小)・フィン(大)・耳(?)の三つが上手く調和していますね。
三段活用みたいです。

細部を見れば見るほどフラッグを好きになります……この気持ち、まさしく愛だ!

「♪My dream your smile 忘れようとすればする程好きになる♪」……僕が一番歌姫という言葉が似合うと思う女性シンガー、ZARDの『心を開いて』という曲の一節です。
フレーズが似ていたので引用してみました。特に意味はありませんw

さて僕がゾッコンのフラッグですが百年の恋も一気に冷める出来事が……真相は二日後くらいに明らかにします。それでは。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/225-bee028f3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。