HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ユニオンフラッグ

頭部パーツ考察

PCで記事を書いていたらいきなりシャットダウンされました。激萎えです。しかも下書き保存もされていないという。

今日で冬休みが終わると言うだけで絶望を味わっているのに追い討ちをかけないでくれ……


さて、結局冬休み中は勉強時間ゼロでしたが最終日の今日はモデリングしてましたよ!
フラッグの大きなウイングの手直しと二機のエンジンのエッジ出しは終わりました。


ここ以降はタイトル通り頭部パーツの考察です。

RIMG1098.jpg
このイラストすごく格好良いですよね!大好きです。
ところがぎっちょん!
RIMG1100.jpg
あれ?なんかダサい……

頭が埋まってるのがダメですよね。ほかの画像をみると少し埋まってはいるもののここまでひどくは無い。ポージングが下手ということでしょうか。
しかしそれを差し引いても決定的に何かが違います。それは何でしょう?

僕はアンテナからバイザーまで下りてくる部分がいけないのだと思います。

イラストでは顔の中心に向かってすぼまっているように見えますが写真だとほとんど平行。これがかなり印象を悪くしていると思います。またイラストのアンテナはヘルメットのラインと一体感がありますが写真はそれが感じられませんね。

しかし僕が一番キットとイラストの印象を異なるものにしているのはバイザー下のバンパーのようなパーツです。イラストでは顔にピタリと着いているこのパーツ、写真では離れています。

RIMG1103.jpg

ここまで行くとタートルネックを着ているようで僕のイメージとは違うんですがなかなか良い線いってると思います。特に立体的なバイザーと平面的なバンパー(首関節ガード?)が好対照で素敵です。
パッケージイラストとこのアニメ画像の中間的なデザインを目指すことにします。

RIMG1101.jpg
RIMG1102.jpg

キットのパーツを直に見てみるとなかなか男前です。
元が良いので大手術にはならないと思います。

パンパーはプラの厚みが目立ってカッコ悪いので薄くするか45°でエッジの表情を変えてみましょうかね。
凹となっているへこみの部分の間隔を詰めて斜めにします。
アニメ画像ほどエリを立てる必要は無いかな?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/216-74952779

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。