HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>買い物

本本本

今日はバイトもなくモデリング出来るはずだったんですが揚げ餅を作る下準備で餅を切りそろえたりおばあちゃんの家に顔を出したり家族で夕食に行ったりして気がつけばこんな時間です……



モデリングネタもないので色々な本の紹介。

RIMG1085.jpg

漫画通なら誰もが知っているであろうプラネテス。2010年に僕が読んだ漫画の中でも一二を争う名作。
宇宙でデブリを回収する業者に勤めている青年・星野八郎太(ホシノハチロウタ、通称:ハチ、ハチマキ)が主人公のスペースロマンです。
描かれているのはまさに生きた人間。
宇宙と言う過酷な環境に出た人間の生き様、夢にかける人間のエネルギー、人との関わり……色々なことを考えさせられます。

ハチは自分の目標に真摯すぎるため人との関わり方が器用ではなく、「愛が足りない!」と言われることも数多くあったんですね。しかし彼は自分との対話の中で変わっていきます。
最後に彼は全人類に向けてメッセージを放つことになるのですがそのメッセージが素晴らしい。
「……金を貯めたら宇宙船を買ってこの宇宙を自由に駆けまわるんだ。宇宙船があればどこへだって行ける。本当の 本当の自由だ。でもスッゲーーがんばんないと宇宙船なんか手に入らない。マジにならないとだめなんだ。だからオレはそれ以外のことはいっさいしないと決めた。それ以外のことを考えるのもやめようと思った。でも でも愛し合うことだけがどうしてもやめられない。いいか悪いかは知らないがとても強い力だ。核融合なんて目じゃない。」
このあと人間はみんなスゲー力を持ってんだと続くんですがそれはまあ皆さんが自分の目で読んでみてください。
ハチの成長を追ったこの作品の素晴らしさは読んでみないと分かりません。
アニメもあるので漫画が苦手な方はそちらも是非。

RIMG1078.jpg

これはおなじみの模型誌。年末のブックオフのセールで購入しました。200円以上の雑誌が半額と言うセールでこれだけ買って1000円しませんでした。

RIMG1083.jpg

これは冬休みに入った喜びで購入したもの。夜は短し~は以前から読みたかったもの。初めて小説をジャケ買いしました。
GOSICKはアニメ化前に見ておこうかと。

RIMG1084.jpg

最後はこちら。文学の授業で使うので購入。一日で読める量です。

最近電車の中では夜は短し~を読んでいるのでレポートが進みません。

なかなか面白いです。
よし、ブログも書いたしモデリングします!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/214-63533423

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。