HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>コマンドウルフ

塗装中(CW-25)

モーントヴォルフ・ヴァルキューレに関する記事ももう25……時が経つのは早いですな……

昨日サフまで吹いておいたので今日は塗装!

本当は深夜一時半くらいから塗装しようかとおもっていたのですがコンプレッサーの音がうるさいので諦めました。周りに迷惑ですからね。片付けをして寝たのは三時。
今日は7:30に目覚ましを仕掛けて8:00に起床。

本日の一限が幸いなことに休講となり、1.2.4.5と授業なので二限はお休みして四限五限だけ出る作戦にしました。

貴重な時間でメインの気体色を塗装!

実は昨日の夜フレームだけスプレーで先に色を塗っておいたんですよ。

使ったのはタミヤのライトガンメタル。前回もこれを使ったんですがガンメタルと言うかただのシルバーになってしまい、別の色を使うことを考えたのですがこれで行くことにしました。

そして吹いてみてビックリ!なんとフツーにガンメタルカラーじゃないですかっΣ(・□・;)!
前回何故うまく発色しなかったかは憶測に頼るしかありませんが塗装したのが風の強い日だったので塗料が上手くパーツに食い付いてくれなかったのではないかと思われます。

塗装状態の写真が無いのが心苦しいですがアップロードした写真を公開ー。
画像 z005

ウエポンはこんな感じです。上はヤスリをかけにかけた状態、下はほぼ貼りつけただけの状態。
下に比べだいぶ上は自然なラインに近づいたのでは無いでしょうか?
上はキット-プラ板-キットの間を黒瞬着でつけただけなんですが黒瞬着が驚くべき強度を発揮し、ヤスリを力一杯かけていてもモーマンタイ!
凄いぞ黒瞬着!

下は一応念のために真鍮線を軸に黒瞬着。これで完璧なはず(^ω^)



……と思っていたら失敗……先に成形し終えた長い方が若干右に逸れていたので修正したんですよ。
最初はドライヤーで温めてプラを柔らかくする作戦でしたがドライヤーの熱じゃ全く役にたたん……

そこで最終兵器!イエス!荷電粒子砲ライターです!

ライターで直接火あぶりの刑に処し、熱が伝わったら曲げます。

「うをっ!火がついた!」硬化スプレーかプラセメントには燃える性質があるようです……

なんとか思い描いた角度になってくれました。しかし「これでようやっと一息つけるぜ……」などと安心を享受することすら私蒼人には許されていなかったのです……

画像 z004

ヤスリがけにより薄くなっていたプラが熱の影響で陥没……
勘弁してくれ……苦労してあのライン出したのに成形し直しかよ……



こんな感じです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/104-57e7e207

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。