HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>コマンドウルフ

サフ終了ー(CW-24)

昨日の記事に書いた失敗と言うのはサフの件です。


零時頃にベランダでサフを吹いていたのですが、ポツリと雨が降り始めました。

その為急いでサフを終わらせようとしたのですがそれが間違えでした。

焦ってサフを乗せようとしたので何パーツかはサフが厚くなってしまいスジボリが埋まったりエッジが甘くなったり……

しかも乾いていないパーツをひっかいてしまったのでそこだけ塗料が取れたり……

塗装ブースとドライブース欲しいなぁ……


今度からはホームセンターで安いテントでも買って来て庭のウッドデッキの上にテントを立て、その中で塗装しようかと画策中な蒼人です。

今日の四限は切ってしまって、16:40からの五限の為だけに通学です。メンドクセ……('A')

まぁその甲斐あって今日は残りのパーツにもサフをかけ終わりました。これで約90%のパーツにサフがけが終わったことになります(もう日にちが残されていないのでひとまず今サフをかけられるパーツにだけかけることにしています。まだ手を加えたいパーツは未了です)。


急いでサフをかけたので追加する為に作っておいたパーツがまだついていなかったり、かなり弊害が出ております……

さてさて、昨日までに進んだコーナーです。

なんぞこれ?

画像 z007

はい。真鍮線です。何故こんなに歪んでいるかと言うと……

画像 z010

このためです。コマンドウルフの首(?)パーツにあるパイプをスプリングに置換する際の芯となるパーツです。でもキット従来の物よりも真鍮線の方がカーブがきついですよね?これは何故でしょう?

画像 z011

写真でパイプスプリングの下にキットのパイプがあるのが分かるでしょうか?
少しキツイかなと思った真鍮のカーブもスプリングを被せるとこのようにかなり実物に近いものになります。

スプリングの内径と真鍮線の外径にかなりの差があるので芯の真鍮線の動きにスプリングが完全には追従しないんですよね。

なので元のものよりくびれが強くなっているのです。真鍮線等のメタルパーツは今作で初めて使ったのですが(改造自体が初なんだから当たり前ですが)これから長い付き合いになると思うので扱いにも慣れて行きたいですねー、
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://onogorokakunouko.blog133.fc2.com/tb.php/103-170396ef

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。