スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラの名前

只今15:05。こんにちは蒼人です。


先日ダンボール戦機について書いている時に気が付いたことがあったのでここに残してみます。

それはキャラの名前です。

一期の主役はバン、カズ、アミの三人、後にジンが加わって四人になります。

二期、Wは前作から引き続き主役を張るバンに、ヒロ、ランを加えた三人組。

バン、カズ、アミ、ジン、ヒロ、ラン……この六人の名前に共通点があることに気がつきました。

それはいずれも名前が二文字である、と言う点です。
カズは本名こそカズヤですが仲間うちでは専らカズと呼ばれていました。

ダンボール戦機はプラモの作りを見てもわかる通り幼い子供をメインターゲットにした作品です。
その割に郷田をはじめとした小学校の四天王、仙道、リュウ、オタクロス、宇崎タクヤ、宇崎ユウスケ、レックス、プラモ屋の夫婦……など物語の初期から終盤まで出続けたキャラクターの数はかなり多いです。そのため子供が名前を覚える負担を減らすように、子供にも覚えやすいように主役級のキャラクターの名前は二文字に統一されたのでは無いでしょうか?
また、主人公である「バン」は覚えやすい二文字の名前でありながら「カズ」や「アミ」といった日本人的な名前からは遠い響きであるため覚えやすく、主役三人の中の真の主人公として差別化されています。
この辺りはメインターゲットである年齢層への配慮が伺えます。


さて、今は主役6人組に名を連ねている灰原ユウヤですが、彼の名前は三文字ですよね。僕はユウヤは当初アニメ第二期での登板は予定されていなかったのではないかと思うんです。
前作では幼少期に出会ったユウヤの変化からジンに祖父への疑心が芽生え、彼がシーカーに協力するきっかけとなりました。
また、他人に無関心なジンがユウヤのことは割と気にかけていたりと、ジンの心境の変化にユウヤは大きく関係しているため、他のその他大勢のキャラからは切り離された存在ではあったと思うのですが主役級への抜擢は正直驚きました。

同じくW主役級6人組のジェシカですが、愛機であるジャンヌDが合体LBX・Σオービスの構成に含まれていない(更に未だキットが発売されていないw)ことからも主役級6人組でありながら準主役的な役割が設定されているのでは無いかと思えてなりません。

まぁその割にアングラテキサスではヒロと共に決勝まで残ったり、案外優遇されているんですけどね(笑)

そんな訳で前々回、アルテミス決勝を戦い終えたバンたちが古城アスカに共にディテクターと戦うことを誘ってあっさり断られた時も何となく納得でした。
これ以上レギュラーキャラが増えても面倒と言うのもありますし、名前が二文字じゃ無いですし(笑)

まぁ彼は後々また登場するのでは無いかなと思っています。




とまぁこんな感じで名前に対する考察を述べて来ましたが如何でしたでしょうか。
こんなに書いて来て名前の一致が偶然だったとか判明したら滅茶苦茶恥ずかしいですね(笑)
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。