スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランザムモデリング(スジコン‐9)

丸一日オフ日だったのでモデリング進みましたよ!でもPc弄ってしまう時間もあったのでもう少し出来ただろうと自分を責めています……
進んだとは言っても本体の加工終わっていません。零時までに何とかなる作業量ではないですし……



それは置いておいて、ここでちょっと小技を紹介。皆さん接着をする時、接着剤がどこかに触れて苦労したことってないですか?
RIMG1446.jpg
この写真がその一例です。上に映っているのは1㎜プラ棒を二本接着して1×2㎜にしたものなんですが、こういった場合は接着剤がどうしてもはみ出してしまうので周りとくっついて非常に煩わしく感じます。

そんな時に役立つのがこの黄色いカードです。

材質がPPなので接着されてしまうことがなく、容易に剥がすことができます。
6㎝×10㎝が20枚セットでダイソーで売っています。商品名はPPカードだったかな?
電撃ホビー誌上ですくすくスクラッチのコーナーを連載なさっている岬さんのブログにて別の用途で紹介されていたのですが僕は専ら接着をするときのパーツ置きとして、またパテを混ぜるパレットとして使用しています。

RIMG1447.jpg十分な硬さと適度な柔軟性を備えているため、このようにやんわりと曲げることでくっついてしまったパーツを楽々剥がすことができます。このシートの上なら白化しても影響が少ないので瞬着を乾かす時も便利です。おススメ。



RIMG1436.jpg人に小技なんか紹介している暇があるのかって?ごもっともです。
でも今日一日でちょっと成長しました。曲面へのスジ彫りを体得したのです。
やり方を自分で見つけたので調べればもっと良いものがあるとは思いますが、当面はこれで何とかなるかなと。
スジ彫り俱楽部会員として後日方法を公開できたらなと思います。初心者の僕の方法論なので先輩方には物足りないかもしれないですが……

RIMG1449.jpgその方法で彫ったふくらはぎ、通称「ダム」の部分。

RIMG1448.jpg

多数の面にまたがる場合にも一応対応していますが寄ってみると粗が……何とかできましたって感じですね。「カスタムフラッグ、一応対応してみせたが。しかし、水中行動も可能とは。汎用性が高すぎるぞ、ガンダム。」

自分に百点を挙げられるスジが彫れるのはいつになることやら。さてさて作業に戻りますかな。
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。