スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の目とカメラ

暑い……(;´д`) =3

こんばんは。日本から春と秋が消えてしまうのではないかと本気で心配し始めた蒼人です。


今日は高2の弟が遠足と言うことでいつもより遅く、僕と時間がかぶったので一緒に行きました。

皆さん高校生の頃遠足ってどこに行きました?

神奈川の田舎は一・二年で横浜に行くところが多いです。
二年生の二学期にある修学旅行のために羽田空港を集合地にして、その後は自由行動なんてパターンの高校も多いかも。
僕らは二年生で空港の後は中華街、三年生でアメ横、秋葉原辺りでした。


放課後、ガイダンスに出ました。
出たのは就活に関するガイダンスで、その職種に非常に魅力を感じました。しかしかなり勉強をせねばならないようで「うわぁ……(;´д`) 」ってなりました。

でもこれからの一生を左右するこの一年。うまく行く保証はないけど頑張って勉強するのも悪くはないかなーと。
まぁ今年は人気が出そうな感じなので厳しい戦いになることは間違いないのですが。


昨日は記事に書いたとおり面出しに終始しました。
上手いこと出来たなーなんて思いながらブログにアップする為の写真を撮ろうとデジカメのディスプレイを通して見てみると、上手く面が出せていないことを発見したり……
カメラのディスプレイというものを介すだけで随分見方が変わるんだなーと驚きました。

というかデジカメを買ってから如何に人間の目と言うものが優秀かを思い知りましたよ。カメラを通すと反射して仕方がないブリスターや包装用のビニールの向こうのものをしっかりと見分けられるのがすごいと思います。
あと自分が見た美しい風景を写真に撮ろうとした時の切り取れる風景の狭さには驚きます。僕の目には広大な風景が目に入っているのに、カメラを通すとそのごく一部しか写せない。写真に写せた部分と、写せなかった部分の色の対比が美しいのにこの角度では全てを収めることが出来ない……そんなもどかしさを近頃よく感じます。

でも人間の目には自分が都合の良いように解釈してしまう一面もあったり、カメラを通して見る世界と自分の目を通して見る世界の違いが面白いです。

その辺りが展示会やオフ会に足を運ぶ一つの意義なんでしょうね。



ガンダムの画像を貼りたいなーと思っていたんですが今日の雨の影響なのかPCがネットにつなげません……
今日貼るのは諦めますかな……
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。