スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァルキューレ公開!(CW-37)

本体の改造はひとまず終わったのでブログにヴァルキューレさんをアップです^^

RIMG1263.jpg光の翼!

RIMG1257.jpgがおー

RIMG1261.jpgパイピング、スジ彫り、デカールでディテールアップ。スプリングに置換したり色々。

RIMG1262.jpgバックショット!好きな角度です^^
fgに書いたとおりウイング基部の下のパーツにはパイピング、スジ彫り、デカール、そして熱したドライバーで付けたマイナスモールドと持てるディテールアップの術を総動員してみました。
一つのパーツにどこまで詰め込めるか、それでいて五月蝿くなり過ぎずにまとめられるか、己のセンスを問うた箇所です。

RIMG1259.jpgシリンダーはアルミテープでキラッと。アクセントに金で塗装。
足には真鍮でフックを。

RIMG1256.jpgこの角度の写真が欲しかったんですが前足がデカくなり過ぎて気持ち悪いです……

RIMG1264.jpgこの写真もセンスが無い……

RIMG1358.jpg格納庫で待機中の図。

RIMG1361.jpgこの角度はなかなか宜しいかと思います。

RIMG1356.jpg翼を取るとこんな感じです。

RIMG1357.jpgズイっと。外付けのガンポッドは某Mk-2がイメージソース。

RIMG1366.jpgリューズの穴は丸く切り取ったプラ板で塞ぎ、ハッチ状のモールドを。

RIMG1367.jpgハッチ状のモールドはスジ彫りで再現したんですが線がよれていますねf^_^;)
胴体中心の関節技ボールジョイントを隠すのには気を使いました。丸見えは格好悪いし……
そこで可動部隠しのパーツにスプリングを用いることで横への可動は確保してあります。
スモークディスチャージャーは大型化。ウィングパーツにより前に集中してしまうボリュームのバランスを調整。

RIMG1368.jpg関節技を隠すためにHMMレッドホーンのパーツを。機体後方にはダクトノズルを追加。この角度だと四肢に追加したフックもよく見えますね。

RIMG1364.jpgお座り!

RIMG1365.jpgあくびー

RIMG1369.jpgコクピットの中。操縦桿もこっそりディテールアップ。

RIMG1373.jpg格納庫のワンシーン。



大量の写真を投入してみましたがどうでしたでしょうか?

武器はまだ完成していませんが本体は完成しているので投稿。武器が完成したらまたアップします。


永いこと付き合っていただいた皆様、どうもありがとうございました。感想がいただけたら嬉しいです。


今はガンプラをいじっていますがゾイドの次回作はウルトラザウルスを予定しています。でもその前にやるはずだったシールドかブレードもやりたいなー……
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。