スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回ZAOD展示会レポート14

レポート第14段!狙い打つぜ!←


< Yawさん >

347.jpg

  ○シールドライガーブロックス

ゾイドタクティクス付属のシールドライガーブロックスは非常に出来が良く、このキットの反響が良かったからレジェンドブロックスシリーズが生まれたのでは無いかと思っています。
この作品はそのブロックス版シールドライガーの細部を煮詰めた作品。シールドライガーブロックスは完成度が高いとは言え限られたパーツ数に納めるために新規パーツは青一色のランナー。よってカラーリングの再現度は必ずしも完璧では無いためそこを塗り分けてあげるだけで更に格好良くなります。
この作品はその好例と言えます。


350.jpg

  ○シャドウ・パンサー

近接戦闘用の武器を装備した機体。
武装を絞ることで一目見ただけでコンセプトが分かりますね。
暗いカラーリングの頭部から覗くオレンジの目が印象的です。


351.jpg


  ○ゲーターD.S

ゲーターの持つ索敵能力を活かした砲撃戦用の機体。
砂漠戦仕様の様なカラーリングに追加の装備でいかにも現地改修型といった雰囲気が出ています。傑作という評価を下すに値する帝国の共通コクピットですがそれに追加でセンサーを増設することでまた違った表情を見せてくれます。


353.jpg

  ○一撃と代償

戦場で力尽きたデモンズヘッド。戦いのあとと言う雰囲気を良く表しているのでは無いでしょうか。ドライブラシ、尻尾や牙の塗り分け、足裏の肉抜き穴埋めなど基本工作もしっかりやられています。




< Dreiさん >

357.jpg

  ○モルガ 2連ミサイル装備型(仮)

タイヤに跳ねた泥が良い味を出しています。
モルガ全身のラインを邪魔しない程度の控え目な武装を選んでいる点も個人的に高評価したいポイントです。




< LONさん >

359.jpg

  ○偵察用ガンスナイパー

武装を廃したガンスナイパー。渋目のカラーリングに明るいキャップの色がアクセントに。
キャップに施されたキツめの墨入れが目立ちます。




<あかばねさん>

前回の展示会から仲良くさせて頂いております。今回の展示会は行き帰りが一緒で会場でもラジコンモルガのゲームコーナーの店番を一緒にしておりました。
恐ろしき平成ゾイダーの一人で前回出店なさったドスゴドスベースの改造機では素晴らしいセンスを見せつけられました。
のせさんも認めるモデラーさんです。

341.jpg
345.jpg

  ○コマンドウルフAC

ACユニットのカラーリングが非常に自然です。
また全身に渡って綺麗に墨入れと塗り分けがなされており作品を引き締めるのに一役買っています。特に主張し過ぎない品のある金色の使い方が印象的。
全体的に清潔感のある作品です。 

本日はここまでです。今から一時間、久々にモデリングでもしようかと思います。それでは!
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。