スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラの名前

只今15:05。こんにちは蒼人です。


先日ダンボール戦機について書いている時に気が付いたことがあったのでここに残してみます。

それはキャラの名前です。

一期の主役はバン、カズ、アミの三人、後にジンが加わって四人になります。

二期、Wは前作から引き続き主役を張るバンに、ヒロ、ランを加えた三人組。

バン、カズ、アミ、ジン、ヒロ、ラン……この六人の名前に共通点があることに気がつきました。

それはいずれも名前が二文字である、と言う点です。
カズは本名こそカズヤですが仲間うちでは専らカズと呼ばれていました。

ダンボール戦機はプラモの作りを見てもわかる通り幼い子供をメインターゲットにした作品です。
その割に郷田をはじめとした小学校の四天王、仙道、リュウ、オタクロス、宇崎タクヤ、宇崎ユウスケ、レックス、プラモ屋の夫婦……など物語の初期から終盤まで出続けたキャラクターの数はかなり多いです。そのため子供が名前を覚える負担を減らすように、子供にも覚えやすいように主役級のキャラクターの名前は二文字に統一されたのでは無いでしょうか?
また、主人公である「バン」は覚えやすい二文字の名前でありながら「カズ」や「アミ」といった日本人的な名前からは遠い響きであるため覚えやすく、主役三人の中の真の主人公として差別化されています。
この辺りはメインターゲットである年齢層への配慮が伺えます。


さて、今は主役6人組に名を連ねている灰原ユウヤですが、彼の名前は三文字ですよね。僕はユウヤは当初アニメ第二期での登板は予定されていなかったのではないかと思うんです。
前作では幼少期に出会ったユウヤの変化からジンに祖父への疑心が芽生え、彼がシーカーに協力するきっかけとなりました。
また、他人に無関心なジンがユウヤのことは割と気にかけていたりと、ジンの心境の変化にユウヤは大きく関係しているため、他のその他大勢のキャラからは切り離された存在ではあったと思うのですが主役級への抜擢は正直驚きました。

同じくW主役級6人組のジェシカですが、愛機であるジャンヌDが合体LBX・Σオービスの構成に含まれていない(更に未だキットが発売されていないw)ことからも主役級6人組でありながら準主役的な役割が設定されているのでは無いかと思えてなりません。

まぁその割にアングラテキサスではヒロと共に決勝まで残ったり、案外優遇されているんですけどね(笑)

そんな訳で前々回、アルテミス決勝を戦い終えたバンたちが古城アスカに共にディテクターと戦うことを誘ってあっさり断られた時も何となく納得でした。
これ以上レギュラーキャラが増えても面倒と言うのもありますし、名前が二文字じゃ無いですし(笑)

まぁ彼は後々また登場するのでは無いかなと思っています。




とまぁこんな感じで名前に対する考察を述べて来ましたが如何でしたでしょうか。
こんなに書いて来て名前の一致が偶然だったとか判明したら滅茶苦茶恥ずかしいですね(笑)
スポンサーサイト

LBX

毎日予定が入っていて家にいられませんね……今日もバイトでした。

モデリングは進みませんが、映画は毎日のように見ています。ご飯を食べながら見て、そのまま書類を書きながら視聴と言うパターンです。
そろそろエントリーシートを出さねばならず、かなり切羽詰まってます。

さてさて。モデリングから離れてばかりでは始まらないのでとりあえずリハビリにこいつをつくります。


LBXハンター!

素組で弾みをつけてガンダム、そのあとはウルトラに行きたいですね。フラッグもボチボチ完成させたいし……やる事たくさんの夏休みになりそうです^^

スジ彫りクリニック3

昨日は寝ながらケータイで日記を打ち込んでいた所、知らぬ間に寝ていました。九時に寝てしまうなんて珍しい……よほど疲れが溜まっていたのでしょうか……

さて、スジ彫りのテクニックを紹介するスジ彫りクリニック。
第三弾の今回は「細い所にどうやって筋彫りを施すか」をテーマにして行きたいと思います。
その1ではツールを、
その2ではマス目ツールやビニールテープを使った筋彫りガイドの作り方を紹介しています。


RIMG1451.jpg写真はスジ彫りビフォーアフターです。
左がスジ彫り後、右がまだ彫っていない状態です。
右はポツポツと点がありますがこれはマス目ツールに従ってケガキ針で交点に点を打って行ったもの。この点同士を結ぶ作業が僕のスジ彫りの基本になります。

RIMG1452.jpgそれでは本題です。
これは肩パーツですが、幅は1.5mm程しかありません。そんな場所に筋彫りを施すのは非常に難易度が高いように思われがちですが、そんな事も無く簡単にできます。

RIMG1453.jpg上の写真ですでに写っていますが、写真向かって左側にはスジ彫りが施されており、右側にはテープが貼られています。このような細いテープさえあればあとはスジを掘ることなど容易いはず。

しかしそんな細いテープが無いのが問題な訳で……
けれども僕らはモデラー。無いのならあるものです工夫すれば良いのです。

RIMG1454.jpgそんな時に役立つのがこのHOBBY BASEの定規です。
これにはリベットを打つために穴が空いているものとこのようにスリットの入ったものと二種類あるのですが、僕の持っている方は見ての通りスリットの入ったもの。
このスリット一本の幅は約0.5mmとなっているのでこれを活用してテープを細切りにします。

幅が無いので粘着力が弱まり、外れてしまうのでは無いかと不安に思う人もいるかもしれませんが、力の入れ方さえ間違えなければ触れる面積が小さくても十分ガイドとしての役割を果たしてくれます。

細いパーツにスジ彫りを施すのを諦めていた方も是非試してみて下さい。

トランザムモデリング(スジコン‐9)

丸一日オフ日だったのでモデリング進みましたよ!でもPc弄ってしまう時間もあったのでもう少し出来ただろうと自分を責めています……
進んだとは言っても本体の加工終わっていません。零時までに何とかなる作業量ではないですし……



それは置いておいて、ここでちょっと小技を紹介。皆さん接着をする時、接着剤がどこかに触れて苦労したことってないですか?
RIMG1446.jpg
この写真がその一例です。上に映っているのは1㎜プラ棒を二本接着して1×2㎜にしたものなんですが、こういった場合は接着剤がどうしてもはみ出してしまうので周りとくっついて非常に煩わしく感じます。

そんな時に役立つのがこの黄色いカードです。

材質がPPなので接着されてしまうことがなく、容易に剥がすことができます。
6㎝×10㎝が20枚セットでダイソーで売っています。商品名はPPカードだったかな?
電撃ホビー誌上ですくすくスクラッチのコーナーを連載なさっている岬さんのブログにて別の用途で紹介されていたのですが僕は専ら接着をするときのパーツ置きとして、またパテを混ぜるパレットとして使用しています。

RIMG1447.jpg十分な硬さと適度な柔軟性を備えているため、このようにやんわりと曲げることでくっついてしまったパーツを楽々剥がすことができます。このシートの上なら白化しても影響が少ないので瞬着を乾かす時も便利です。おススメ。



RIMG1436.jpg人に小技なんか紹介している暇があるのかって?ごもっともです。
でも今日一日でちょっと成長しました。曲面へのスジ彫りを体得したのです。
やり方を自分で見つけたので調べればもっと良いものがあるとは思いますが、当面はこれで何とかなるかなと。
スジ彫り俱楽部会員として後日方法を公開できたらなと思います。初心者の僕の方法論なので先輩方には物足りないかもしれないですが……

RIMG1449.jpgその方法で彫ったふくらはぎ、通称「ダム」の部分。

RIMG1448.jpg

多数の面にまたがる場合にも一応対応していますが寄ってみると粗が……何とかできましたって感じですね。「カスタムフラッグ、一応対応してみせたが。しかし、水中行動も可能とは。汎用性が高すぎるぞ、ガンダム。」

自分に百点を挙げられるスジが彫れるのはいつになることやら。さてさて作業に戻りますかな。

飲み会とミス

久し振りの中学面子での飲み楽しかったです(^ω^)

徹夜で飲んで日が上ったら一二時間だけ仮眠。昼間の二時近くまでダラダラしてからサイゼリアへ出かけました。
そこで食事を摂ってから江ノ島の海岸で風に吹かれてプラプラと。
写真を何枚か撮って終わりでした。

とにかく皆眠気がピークなので所々で会話が有りませんでしたw

帰ったら部屋の片付けが終わるかと思っていたのですが先程バイト先から今日は研修だと電話が有りました。
すっかり失念していましたf^_^;)

そんな訳で一時間ほど遅れそうですが参加するために急いでいます(;´д`) =3



新年度早々最悪です……

この辺りの事故管理をしっかりしなければいけないんですよね……就活も乗り切れるのか不安です。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。